img_5004

農業女子による【農業×酪農】のバレンタインを楽しむLesson♡

農業女子による【農業×酪農】のバレンタインを楽しむLesson♡

健康や美容も大切!でも季節はバレンタイン、あまーいチョコも食べたい♡そんな欲張りな女性のために農業女子が贈るバレンタイン特別レッスンを開催します。もちろん畑の様子や農産物についてもお話ししましょう!

Lesson内容

●ささき牧場の牛乳を使った生チョコに、手作りにて自宅でお作りしたドライアップルなどをトッピング。お持ち帰りも可能。
●農業女子スムージーアドバイザーによる基本のスムージーのつくり方。

以前のスムージーレッスンはこちら。
https://www.facebook.com/mana.love.berry/posts/1028753397209365?
※↑内容は変わります


講師は農業女子

「美味しい」はもちろん、農家から見た「季節の野菜・果物のストーリー」についてや健康と美容について、酵素などについてもお知らせできます。

●ローフード・スムージーアドバイザー  景井 愛実(ドライアップルチョコ担当)
●スムージーアドバイザー 片平裕美子(スムージー担当)

ささき牧場cafe

「ささき牛乳」は、63℃で30分間かけて殺菌する低温殺菌の牛乳をつくる牛乳屋さん。一般的な牛乳は120℃で2~3秒程度の高温殺菌牛乳ですが、ささき牧場は、自社で牛乳を殺菌するので、搾乳から最短で2日間で味わえるどこよりも新鮮な牛乳!そんなこだわった牛乳を使って、特別に今回は生チョコをつくります!

http://sasakicafe.com/

ママもうれしいキットパス

今回参加のお子様と参加の方には特別キットパスをご用意♡お子様の成長もパパへのプレゼントにもいかがでしょうか!

開催について

【日時】
2/10 (金) 10時〜12時

【メニュー】
・基本のスムージー 1品
・佐々木牛乳でつくる生チョコ×手作りドライアップルのバレンタインチョコ

【使用材料】
※アレルギーなどの参考に。変更する場合がありますので心配な方は、直接お問い合わせくださいませ。
・基本のスムージー

・佐々木牛乳でつくる生チョコ×手作りドライアップルのバレンタインチョコ
りんご、チョコレート、牛乳

【料金】
¥2,000 (特別料金、資料のための撮影をさせていただくことが条件になります。)

キットパスご希望の方 ¥200

【場所】
ささき牧場café
福島市 佐原字川久保15-1
http://sasakicafe.com/

【持ち物】
エプロン・手拭きタオル

【申し込み】
申し込み先→締め切りました。

お名前
お電話番号
連絡事項に、お子様の参加の有無・年齢

またはnoujyo.lab@gmail.com ・メッセージへ。

*ささきソフトもぜひ帰りに!
*もちろん子連れ可です♩

※画像はイメージです。

img_4668

img_2309-1

七夕!農業女子の「お子様と楽しめる時短ヘルシー美味しいレシピ」3品

七夕の時期

七月七日は七夕!今年は暦では「小暑」。「暑さがどんどん強くなっていく」という意味があり、この頃から暑さが本格的になってきます。
作物がぐんぐん伸びる時期とともに集中豪雨が多く発生する時季でもあるので、農家では特に天気予報をよく見る時期でもありますね。

   

七夕レシピ

この時期はたくさんの七夕レシピに悩む時期!愛らしいのから豪華なものまで目移りして選ぶのが楽しいのも半面、なにを作ろうか悩んでしまいまうことも。忙しい主婦は特にそうなのではないでしょうか? 

 今回は、「時短ヘルシー美味しいレシピ」ということで「ローフード」を七夕をテーマにご紹介します。

「ローフード」とは「rowfood」。加熱せず食べる方法で、「生の食べ物」という意味です。野菜果物のみを生で摂ることで生きた酵素を効率よく摂取し、代謝を高めたり身体の機能を回復しやすくするので美容への効果が期待できますし、お子様の健康にもオススメ。

今回は、そんなローフードから七夕レシピを作ってみました。その中から「当日でも間に合う!」3品をご紹介します。

ウエルカムドリンク・キラキラスムージー

  星をイメージした スムージーのウェルカムドリンク。調味料すら使いません♪

【材料】1人分
①パイナップル ・・・120グラム
②パプリカ(黄色) ・・・4分の1個
③バナナ ・・・ 一品
④ミント ・・・お好み

【作り方】
①〜③の順番でミキサーに入れまわす。コップに注いでミントを飾る。

スープ・星のかけら入り和風カレースープ 

 
カレー風味なのでお野菜苦手なお子様にも人気!加熱をしないスープなので味噌の酵素もそのままです。

【材料】1人分
①人参・・・50グラム
②パプリカ(黄・赤)・・・4分の1
③オクラ・・・1本
④ブロッコリースプラウト(紫)・・・少々
⑤カレーパウダー・・・小さじ1
⑥昆布だしパウダー・・・小さじ1
⑦味噌・・・小さじ1
⑧ぬるま湯(48度以下)・・・1カップ

【作り方】
①〜③はそれぞれ細かくお好みな形に刻む。器に盛る。

ボールに⑤〜⑦を少しの水で溶いて混ぜ合わせ、溶けたら⑧を入れスープを作る。

器に盛った①〜③にスープをかけ混ぜ合わせる。

④を飾って完成。

メイン・天の川のちらし寿司

 
チアシードの天の川!キャベツをごはんに見立てたレシピ。お味はちゃんとちらし寿司です。

【材料】1人分
①キャベツ・・・4分の1
②パプリカ(黄・赤)・・・4分の1
③大葉・・・1〜2枚
④アボガド・・・2分の1
⑤海苔・・・適量
⑥チアシード・・・適量
⑦しょうゆ・・・小さじ1
⑧わさび・・・お好み(お子様にはなしで。)
⑨塩・・・少々

【作り方】
①〜③をみじん切りにし、塩で揉んで水分を出しておく。
水分が出たら⑥〜⑧を混ぜ味を調える。④をみじん切りにしてさらに混ぜ合わせる。

型に入れて皿に盛る。

刻み海苔を上に、まわりにチアシードを飾る。

全体的な栄養素

夏にはおススメのレシピ。パイナップルやパプリカはビタミンcを含み美白効果も期待。クエン酸で疲労回復も。初めに摂るスムージは炭水化物の多い主食でも良いくらいなバナナが入ることで満腹感もでます。

生で食べること自体も酵素を取り入れられますし、日本人には外せないお味噌からも酵素を。またメインでキャベツを使うことで、消化を助け胃腸の粘膜を健康に保つ働きもあるので、むくみや便秘の改善も期待できます。

楽しく美味しく贅沢に

  
3品のレシピはいかがでしたか?素材を自然の恵みそのままの状態で生で食べることは1番の贅沢。そしてローフードの良さは美容健康でもありますが、火を使わないので簡単に作れるということもポイント。お子様と一緒に作れることも魅力です!

手で小さくできるものはそれでも大丈夫。お子様でも参加できるという事は、「簡単」ということ。お料理が苦手な方にも気軽にチャレンジできるメニューが盛りだくさん。今回は材料もなるべく3品に使い回せるように工夫しています。

これなら今日の七夕でも準備は間に合うかも!ぜひ、七夕をきっかけにローフードも取り入れてみてみてくださいね。

img_1270

美容健康にも?!農業女子がレストランで見つけた「畑」~イタリアンで出逢う~

あらゆる食べ方

果樹農家では意外とメジャーなんですが、あまり知られていない食材で「若桃」があります。

いきなりですが、この下の写真の中で「若桃」はどれでしょう?わかりますか?
小桃サラダ

正解は、左真ん中の緑の梅のようなものが「若桃」です。「桃」というとイメージはピンクの大きな丸ですが、これは、桃が成長する前の赤ちゃん。成長途中で取らなければならないものなのです。

そしてその数は一本の木から膨大な量。「摘果」の時期は畑一面がうめつくされるほどの実がおちています。加工しなければ、捨てられてしまうだけなのです。

畑での様子

「若桃」の大きさはこのくらいです。「摘果」と言って、果実がなりすぎると大きくなった時にぶつかりあって成長できなかったり、傷がついたり、枝に負担がかかったり。それを避けるために行う作業の事を言います。

また、その中でも、形がすでに小さいものや、写真のように胚が二つになっているようなものを間隔をバランスよく選んでとっていきます。意外と難しく責任重大な作業。

ちなみに二胚の若桃は大きくなるにつれて実まで割れてしまい美味しくいただくことができません。そのため優先的により質の良い実を残すためにとってしまうのです。

小桃

 

若桃の栄養価


若桃は、まだ皮も種も柔らかく 栄養価の高い種まで食べることができます。桃はポリフェノールが豊富です。その中でも、美肌には欠かせない保湿成分のひとつ「セラミド」が若桃の場合、小麦胚芽の13倍!
健康にも美容にもばっちりな食材。でも、採れる時期は本当に一瞬。実は業者さんから、「まだありませんか?」と問い合わせがあるほど。今だけ食べられる貴重な食材です!

味のバリエーション

こちらはサラダに合わせてマリネ!種がまだやわらかいので丸ごと種も皮も食べられます。食感は硬いきゅうりのようです。
小桃

スイーツには甘煮で。とはいえ形もそのままで食感は硬い柿よう。
IMG_1272

どちらの味付けも大きな桃とは違いますが、とても美味しい!そして本当は捨てられるだけの小さな実。それがこんなにおしゃれに美味しく食べられる事は本当にうれしく、シェフが直接農家とコミニュケーションをしている証拠です。
ぜひ見つけたら貴重な桃の赤ちゃんの味を味わってみてくださいね。

RESTAURANT参考

trattoria La・Egao
〒960-1102 福島県 福島市福島県福島市永井川字松木下9-1
024-544-1001

ドライフルーツ

農業女子の「6次化を考えた女子レシピ」~ドライフルーツ~

 

破棄する野菜・果物を救いたい

「破棄する野菜・果物を救いたい・・・」。農家で過ごすようになりまずびっくりしたのが、野菜・果物ともにキズができてしまって販売まではできない作物が思いのほか多いということ。けれど捨てるには本当にもったいないものばかり。スムージーアドバイザーの取得もそうですが、まだまだ美味しい野菜や果物を活かすために、日々アイディアを探しています。それは、「価値を上げる」ということでもありますね。

 

6次化の壁

6次化と言っても、すぐすぐできない事ですし準備も勉強も必要。設備などかなり課題でもあります。でも、日々の生活の中にあるアイディアからその農家さんだけにしかできないことに繋がることもたくさんあるはず!その一歩を見つけたい!(そもそも初めから6次化を目指して始める方は、ここをのぞいてないとおもいます 笑)農女Lab.ではみなさんと探していきたいと考えています。

 

ドライ!フルーツ&ベジタブル

ドライフルーツ

これは、りんごを乾燥。15~24時間(湿度や果物野菜により変わります)ほどで乾燥完了します。お野菜の乾燥にももちろん使えていろいろ便利。旬のものでも出荷できないものを保存しておき、収穫がない時期などに利用することもできます。これは家庭用サイズですが機械が大きいものであれば6次化を目指すことも可能です。

 

農業女子的アレンジ

自宅で保存していた「ドライりんご」と、同じく保存していた「冷凍ブルベリー」、それからご近所さんから頂いたキュウイをトッピングしてさらに栄養たくさんのグラノーラでいただきます。

ドライフルーツ

ブルーベリーは解凍せずもアイス感覚!りんごは乾燥させると噛めば噛むほど甘く感じます。乾燥リンゴはおやつに持ち歩いたりもできるので単品でも食べますが、グラノーラに乗せるとまた新鮮。

ドライフルーツ

アレンジを変えると、農家とはかけ離れたメニューに。見た目はもちろん、栄養もたくさん、フルーツがそのまま入ることで食べごたえもあるので満腹感も得られます。女子にはたまらないメニューですね!

手毬寿司

農業女子的ひな祭り節句の準備を楽しむ~レシピ編~

しきたりなども大切に守りつつ、我が子には今風のお祝いもしてあげたいですね。農家さんは同居の方も少なく、今で言う「ホームパーティ」のお料理の量は日常のこと。【簡単・華やか・美味しい】は常にテーマなので季節の野菜や果物を使ってご紹介していきます。

ひな祭りレシピ

手毬寿司

【手まり寿司】

手まり寿司を娘もできるラップで握りました。いびつな大きさもまちまちですが、具の色がカラフルなのできれいに見えます。

 

ひな祭り

【ひとくちサラダ】

こちらも、お子様と楽しくできる一品。トマトだけ私が切って、キュウリやハムは娘が切ったりくりぬいたりしてくれました。マスキングテープでデコレーションしてさらにアレンジ可能です。

 

ひな祭り

ひな祭り

 

【カラフルお鍋】

お祝いのお料理などにはよく花麩や毬麩を使います。目でも楽しめてかわいくアレンジ。一気に華やかに。水菜は我が家の畑で採れたもの。ネギも美味しいのですが、より鞠生が引き立つ緑の水菜を選びました。


 

忙しいママには、簡単にいかに華やかに見える、子供と触れ合えながらできるかをポイントに準備されると準備から充実しますね!

まだ日にちもあるのでぜひ準備から楽しんでみてくださいね!